モテるコツ

トップページ >女心をつかむデート必勝法> 何回目のデートで告白すると上手くいくのか?

何回目のデートで告白すると上手くいくのか?

女の子に慣れていないと告白を特別な儀式と思っている人がいます。だから、何回目のデートで告白するのか?疑問を持つのです。私は、重要なのは告白じゃないと思っています。

デートで告白

もちろん、女の子によっても、それぞれ考え方があるでしょう。付き合う前にデートなんてしないという考えもあります。告白されないと、デートすら行かない人です。

また、好きでもない男とは2人きりで出かけない人もいます。デートに誘われて、OKした段階で、あなたに好意がありますよと言っているようなものと考える女の子です。

などなど、色んな考え方があります。ですから、何回目のデートで告白すると上手くいくかは、ケースバイケースです。個人的には、告白そのものが必要ないと思っています。

たしかに、10代の女の子や今まで付き合った経験が無い場合、告白してあげた方が良いかもしれません。どこからが付き合っているのかが、わからないからです。

それでは、告白するなら何回目のデートか?

1番大切なのは、女の子の反応や感触です。ここがイマイチの時は、何回目だろうと失敗します。おすすめは、告白の前にジャブを入れることです。

「付き合ってください」と言う前に、ちょっとしたアクションや言葉で女の子の反応を確認します。

  • 軽いスキンシップをしても嫌がられないのか?
  • 「一緒にいると落ち着く」みたいな事を言った時の反応?
  • 女の子の脈ありサインがあるのか?

などを確認できたら、告白すれば良いでしょうね。自分勝手な思い込みだけで告白すると、私たち、友達だと思っていたのに・・・と驚かれ、失敗します。

ここまで読んでも、回数が気になるなら、2回~5回くらいが良いのかなと思います。あんまりダラダラとデートだけ繰り返しても、女の子の気持ちが冷めていくものです。

女の子に告白するために、毎回のデートは目的を持って、行ってください。スキンシップを入れたり、思わせぶりな言葉を掛けたり、女の子の感情を揺さぶりましょう♪

Page Top ▲

モテるコツで彼女をゲットしよう!