モテるコツ

トップページ >女心をつかむデート必勝法> デートの誘い方!メールで誘う時に注意することは?

デートの誘い方!メールで誘う時に注意することは?

ネット上(出会い系・FacebookなどSNS)で知り合った場合は、メールで誘っても良いと思います。でも、リアルで知り合った場合は、メールでデートに誘うのは反対です。実際に会っている時や電話で誘いましょう。

スマホでメール

理由は、デートの誘い方がメールの場合、気軽に断れるからです。相手の表情を見るわけでもないので、忙しいからとか書いて、返信できます。これが、直接、会っていると、断りづらいって人は多いです。しかし、メールなら簡単に断れます。

あなたがメールで誘う理由も、そうですよね?メールならデートに誘うのも気軽だから・・・。

ネット上で知り合った場合は、メールでも良いと言ったけど、できれば、電話で誘った方が良いです。この場合もメールだと簡単に断れるのが理由になります。私の経験上、メールだけで誘うと断られるリスクが高いです。

付き合う前のデートであれば、女の子が行きたいと思わないと誘うのは難しいです。メールのやり取りで、行きたいという感情が高まった時に、デートに誘うと成功します。

メールがチャットのように、すぐ返信が来る時は、暇な可能性が高いです。その時は、メールを返信しないで、電話を掛けます。「今、電話、良かった?」と言えば、ダメならダメって言われますからね。

じゃあ、メールでデートに誘う時、注意することは何か?

女の子がデートに行きたいと感情を高めるためにはイメージが必要です。具体的な話を振って、様子を見ます。間違っても「今度、一緒にご飯を食べに行こうか?」なんて、抽象的な誘い方をしてはダメです。

それには、1番、イメージしやすい方法があります。それは、画像を一緒にメールすることです。あなたが行って良かったと思う、お店の雰囲気や美味しそうな料理の画像を送ります。すると、女の子は何らかの反応を示すはずです。

その反応に応じて、対応します。「美味しそう♪」とか、「行ってみたい♪」と返信が来たら、誘えば良いです。興味が無さそうなら、女の子に関するリサーチ不足だと思います。もう1度、何に興味を持っているか、リサーチしましょう。

メールだろうが、電話だろうが、直接、誘おうが、女の子が行きたいという気持ちにさせないと失敗します。あなたに好意を持っている場合は別ですけど・・・。友達と思われているなら、あなたと2人で出かける理由を作ってあげてくださいね♪

Page Top ▲

モテるコツで彼女をゲットしよう!