モテるコツ

トップページ >モテる男の会話術> 女の子にはアドバイスするな!喜ばれる聞き方とは?

女の子にはアドバイスするな!喜ばれる聞き方とは?

出会いを増やしていけば、女の子から悩みを打ち明けられたり、相談に乗ることがあります。その時、男同士でするようなアドバイスをしてはダメです。それを知らないから、女の子へのアドバイスで失敗する男は多いです。

女の子の悩み相談

まず、女の子が相談してくる本心は、話を聞いてもらいたいと思っています。さらに、ほとんどの場合、すでに自分の中で答えが決まっていることが多いです。

それなのに、モテない男や女心がわかっていない男は、話を聞かずにアドバイスしたがります。その時、上から目線でアドバイスをすると、2度と相談してくることは無いでしょう。女の子が嫌う男の典型だからです。

女の子としては、アドバイスが欲しいのではなく、自分のことを理解してもらいたいと思っています。自分の置かれている状況や気持ちを共感してもらいたいのです。

女の子が相談に来たときに掛けてあげると喜ばれる言葉があります。

「○○ちゃんは、どう思っているの?」

と、相手の気持ちを聞いてあげることです。ここが男と女の子は違います。男同士だったら、具体的なアドバイスをするために状況を聞きます。男にとっては、どうするか?が重要だからです。

でも、女の子にとって、そんなことは、どうでも良いのです。女の子には、気持ちを聞いてあげてください。そうすると、自分の気持ちに整理がついて、いつの間にか、解決するものです。

だから、女の子の気持ちがスッキリするまでは、とにかく聞き続けます。それが、1番、女の子に喜ばれます。

この時、気をつけて欲しいことがあります。それは、勝手に話をまとめないことです。どうしても、男は早く結論を付けたがります。女の子の話が途中でも、「要するに・・・」とか言って、話をまとめてしまうのです。

これでは、女の子はスッキリしません。「何よ、もう、わかってくれないんだから」と思われるだけです。

ここが女の子慣れしていない男には、難しいんだと思います。しかし、モテる男は、自然に女の子の気持ちを聞いてあげられるのです。

女の子からの相談にはアドバイスするよりも気持ちを整理することに重点をおいてください。そうすれば、女の子から「この人は、私のことがわかってくれる」と思ってもらえます。

Page Top ▲

モテるコツで彼女をゲットしよう!