モテるコツ

トップページ >モテる男に変わる方法> 好きな子と付き合うために失敗できないポイントとは?

好きな子と付き合うために失敗できないポイントとは?

女の子と仲良くなったり、デートしたりはできるようになったけど、好みのタイプとはうまくいかないって悩み、ありますよね。

kuituki001.jpg

私も

  • 清潔感のある外見
  • 普通に会話できる

この2点を学んで、実践できるようになってから、だんだんと女の子と付き合うことができるようになりました。

でも・・・、友だちから羨ましがられるようなハイレベルな女の子とは、さっぱりうまくいきません。初めから、男として見られていないんです。

付き合い始めても、何となく満足感が得られないので、彼女には悪いけど・・・長続きしません。やっぱ、男として生まれたからには、魅力的な女の子と付き合いたい!

自分がイイなぁって思う女の子に興味を持ってもらえないと、こっちが惚れる側です。すると、相手に主導権を持たれてしまうため、仲良くなれない。

だから、初対面の女の子に好感をもたれて、恋愛対象と見られないとダメなんです

これが、同じ学校や会社であれば、少ないですけど逆転の可能性はあります。なぜなら、何度も会うことができるので、いろんな方法でアピールできるからです。

これを心理学的には、単純接触効果(ザイアンスの法則)と呼ばれています。人は接触回数が増えると、印象が良くなったり、好感をもたれることがあるわけです。

私の職場や友人関係には、タイプの女の子がいませんでした。だから、何とかして、初対面の女の子に良い印象を与えられるかが重要なポイントとなります。

何か良い方法はないかと探しているときに、日高さんと出会いました。そして、女の子に自分の魅力の伝え方を教えてもらったんです。

さっそく、実践してみたところ、その違いにビックリ!

出会った多くの女の子から第一印象で好感を得られるようになりました。初めから、自分に食いついてきてくれるから、会話も弾むし、自然の流れで誘えます。

「好感を持たれるって、こんなに反応が違うんだ」

そうやって何人かと会っているうちに、自分好みの女の子に出会えて、付き合うことができました。友だちからは、「お前には、もったいない」と妬まれています。

出会った瞬間に惚れさせるなんて魔法はありませんが、初対面で相手に恋愛対象として植え付けることはできるんです。それさえできれば、あなた好みの女の子を彼女にすることができるようになります。

日高さんから教わった【初めて会った女の子の食いつきをアップする方法】を知っているか、知らないかだけで、あなたの人生は変わるんです。

1.自分を偽って、妥協して付き合う

kuituki002.jpg

2.めちゃタイプの女の子と付き合う

kuituki003.jpg

あなたの価値を相手に正しく伝えて、女の子の感情を動かしてみてください。そうすれば、あなたの好感度がぐんぐんあがり、恋愛対象として見られて、相手の方から積極的になってくれますよ。

>>女性の食いつきを10倍上げる技術を学んでみる

Page Top ▲

モテるコツで彼女をゲットしよう!